1. HOME
  2. 経営方針
  3. 個人情報に関する基本方針

個人情報に関する基本方針

1.関係法令・ガイドライン等の順守

当社は、個人番号及び特定個人情報(以下「特定個人情報等」という)の取扱いに関し、「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」(以下「マイナンバー法」という)及び「特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドライン(事業者編)」、並びに「個人情報の保護に関する法律」(以下「個人情報保護法」という)及び各省庁のガイドラインを順守します。

2.利用目的

当社は、特定個人情報等を「社会保険及び税に関する事務手続き」の範囲内で取扱います。

3.安全管理措置に関する事項

当社は、特定個人情報の漏えい、流失または毀損の防止等、特定個人情報等の管理のために別途取扱規程を定め、必要かつ適切な安全管理措置を講じます。また、役職員に特定個人情報等を取り扱わせるにあたり、特定個人情報等の安全管理措置が適切に講じられるよう、当該役職員に対する必要かつ適切な監督を行います。

4.委託の取扱い

特定個人情報の取扱いについて、本人の許諾を得て、第三者に委託する場合には、特定個人情報保護に関する十分な水準を備える者を選定するとともに、契約等により安全管理措置を講じるよう定めた上で、委託先に対する必要かつ適切な監督を行います。

5.継続的改善

当社は、特定個人情報等の保護が適正に実施されるよう、本基本方針および所内規程類を継続して改善します。

6.特定個人情報等の開示

当社は、本人又はその代理人から、当該特定個人情報等に関わる保有個人データの開示の求めがあったときは、次の各号の場合を除き、遅滞なく回答します。

  • 本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  • 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  • 法令に違反することとなる場合